« 難しい問題なり | トップページ | ネコ砂 »

2010年2月10日 (水)

あなたのお名前なんてぇ~の?

みな様こんばんは。

今日は今さらなんですが、5にゃん's の名前の由来を
書いてみたいと思います。

以前も書いたのですが、当初は里親さん探しをしていたので
あまり真剣に名前を考えてしまうと情がわいて、
手放す時に辛さが増すから簡単にと思いつけたわけです。

まずはポンさん
2003_1016_210040aa_r_2

ポンさんは、
よく飲み・よく出し・よく寝るコで、いつでもお腹がポンポコポンだったので、
単純に「ポン」となりました。

続いててんさん。
2003_1016_081953aa_r

てんさんは、
背中に小さな点があったので、「てん」に。
いちばん最初に目が開いたのがてんさんでした。

次はチョビさん
2003_1016_110715aa_r

チョビさんは、
チョビさんはもうホント見たままそのままの鼻ちょびヒゲ柄から
「チョビ」にしました。 
食が細くて小さくて、いつもみんなより出遅れがちでしたね(^^;)

続いてはりんさん
2003_1016_205721aa_r

りんさんは、
鼻の横のホクロ柄が、椎名林檎と同じ場所にあるってところから、
当初は「りんご」という名前でした。
でも、椎名林檎のホクロは逆側だとわかり、しかもホクロを取っちゃったんですよ(^^;)
それじゃうちは、ホクロ柄は取れないから「ご」を取るかということになり、
ちょうどりんさんが男の子だと判明したこともあって、
男の子なのに「りんご」はないよねってんで「りん」に決定しました。
文字にすると長いので考えてるっぽいですが、こんなこと実際の会話だと
あっさり済んじゃう話なんですよ(笑)

最後は矢七さん
2005_0905_231939aa_r

矢七さんは、
紹介の時にも書いたのですが、とにかく本当に汚れに汚れていて、
体中が濃いグレーで、いろんなところに何やらわけのわからない物がくっついて、
毛もあちこち固まっていたんです。
特に酷かったのが耳。
ゴミみたいなものとか、真っ黒い得体の知れないべたついた汚れで
耳がくっついちゃってたんですよね。
それが風車の羽根にそっくりで、そこからなぜか水戸黄門の風車のやしちを思い出し、
じゃー「矢七」にしよう!と、そんなかんじでついちゃった名前です。
でも、水戸黄門の風車のやしちは「弥七」だったんですね~。
「矢七」ではなかったという、すっとこどっこいミスであります…(^^;)

ご存知の方もいるかと思いますが、
親分、ミスターチルドレンの猛烈熱烈大ファンでありまして…
4兄弟を家に迎えると決めた時、子分に提案をしてみたんです。
「正式に家のコになるということで、名前を変えてみたらどうでしょ?
たとえば、ミー・スター・チル・ドレンとか…。」
あっさり却下でしたけどね、えへへ( ̄ー ̄;)

さらに、やっつんを家のコにと決めた時にもう一度、
「これを機に、ミー・スター・チー・ルー・ドレンのご検討を…」
潔く清々しくまたしても却下でしたよぉ~、あはは( ̄∇ ̄;)

というわけで、長々とお付き合いくださってありがとうございました。
みなさんのかわいコちゃんたちもきっといろんな思いや考えで、
もしかしたら我が家のようにあっさりさっぱり気味につけたとか、
それぞれにたくさんの名前に関するエピソードがあるんでしょうね(^^)

**************************************************************************

|

« 難しい問題なり | トップページ | ネコ砂 »

コメント

ウチのETさんは、ずばり、幼少期は「ET」に似ていたからです!(きっぱり)
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/typh/id1709/pidview001/or1

動物病院でカルテを作るときにいつも「えっ?」と聞き返されます…(笑)

投稿: たけ | 2010年2月11日 (木) 00時30分

◆たけさんへ

そうなんですか!
小さい頃っていろんなものに似てたりしますもんね(^m^)
似ているものからもらったという名前もあるんですね。

病院の方もいろんな名前があるので多少は慣れている部分も
あるとは思いますが…
う~ん、確かに聞き返されちゃうお名前かもですね、ETさん(^^)

投稿: 親分 | 2010年2月11日 (木) 00時53分

名前って、結構瞬時に決まること多いですよね。
インスピレーションっていうか、逆に名前に呼ばれるというか。

それにしても、ベビーズのコロコロなこと!(笑
見事ですよね。

親分さん、子分さんの子育ての素晴らしさに、あらためて脱帽w

投稿: ユカリ | 2010年2月11日 (木) 09時52分

◆ユカリさんへ

なるほど、そういうこともありますね。
見た瞬間にこのコはこれ!みたいに決まってしまう
ことってありますものね(^^)

過ぎればアッという間の子育てでした。
なんとなく寂しい気持ちにもなりますが、
でももういいです、という感じでしょうか(笑)

投稿: 親分 | 2010年2月11日 (木) 11時57分

ほんとに、こんなにちっちゃなところから
よくぞ今のような立派なにゃん'sに育てられましたね!
親分さん子分さん凄いです!!素晴らしいです!!(;ω;)
やっつんもお耳くっついちゃてたなんて・・・

ミー・スター・チル・ドレン、笑ってしまいましたが
確かに1つ1つ見ると名前でもおかしくないんですよね
是非とも付けて欲しかったです(笑)
とはいえ、やっぱり今のお名前が一番みんなに合ってて素敵ですね

投稿: マカロニ | 2010年2月11日 (木) 12時55分

チョーかわいい~~~♪
ほんと、よくぞここまで育ちましたよ。。
たぶん数時間おきのミルクだったと思うけど、大変でしたねぇ。。
今更ですが、お二人のご苦労、お察しします。

みんな元気に育ってよかったねぇ。。
変な名前つけられなくて良かったねぇ。。(* ̄m ̄)プッ
まあバラバラにすると変でもないけどね(笑)

投稿: ちゃー | 2010年2月11日 (木) 13時33分

ベビーズ時代の可愛らしさは反則もの♪
名前って直感みたいなものもありますよね。
真面目に悩んでつけたことなんてないもので… ^ ^;

投稿: マリママ | 2010年2月11日 (木) 20時40分

ウチも名前はスパッと決まりましたね〜(=^_^=) 名付け親が、何の迷いもなく“ポロ!”とつけました(苦笑) 特に意味はなかったようですが… 改めてベビーズ時代の写真を見させていただいて、親分さんと子分さんの深い愛情を受けて、5にゃんずはすくすくと成長してるのですね(o^-^o) 脱帽ですっ

投稿: ポロママ | 2010年2月11日 (木) 21時31分

そうだったんですか~!
5にゃん'sの名前の由来をお聞かせくださってありがとうございます。
なんかツウになった気分で嬉しいです。
りんさんが椎名林檎だったとは・・・!(笑)
セクシーなほくろ、なんでとっちゃったんですかねぇ~。
名前を考えるって大変ですよね~。
ぱっと思いつけばばっちりなんですけど
ひねり出さなきゃならないとなると、産みの苦しみが・・・(笑)
モンブランはわりとすぐに決まったのに
メルはなかなか決まらなくて・・・かなり悩んだのを覚えています。

投稿: yopikari | 2010年2月12日 (金) 00時28分

うちは4匹生まれて第1子=ちょーこ(長男だから)第2子=しろっち(真っ白だから)第3子=さんこ(三男)第4子=よんこ(四男)と名付けました。

投稿: たまこ | 2010年2月12日 (金) 10時22分

ははははっ、却下されたンですねぇ~...残念ッ!
まっ、そんなもんですヨ!
大事な桜井サンは、親分サンの胸の中って事で

うちは、ちゃんとした名前があるけど
今は「ぶー」ですから!すぐ喉をゴロゴロじゃなくって
ぶぅぶぅ鼻を鳴らすから、いつの間にか「ぶー」と
呼ぶ様になってしまいました.....だははッ。

投稿: 坂ち | 2010年2月12日 (金) 11時02分

うちのコは「クロ吉」といいます

母が入院していた病院の裏庭で、外猫の子として生まれました
キジトラ2匹、黒猫2匹の末っ子で、名前はスタッフの皆様がつけました

弱くて医師からも1歳まで生きられるかな…と難しい顔をされていたので、幸せな黒猫になれるようと(元々は黒吉でした)

見た瞬間に「うちの子にするのはこの子!」と一目ぼれしたのですが、母親の容態が安定しておらず周囲に反対されて断念

だけど離乳直後に母猫が野良犬に襲われて亡くなり、里親が決まっていたキジトラ2匹は急遽引渡し。

残る黒猫2匹は、世話をしていたスタッフの1人が連れて帰ったのですが、彼女のマンションはペット不可。一時的という許可は得たものの、見つからないまま期限は間近。

病院に返すしかない、だけど病院に返したら黒吉は…と聞いた私は強硬手段にでました。
周囲を騙しました
「明日保健所連れて行かれる!」と訴え、有無を言わせず必要なものをそろえて、翌日にはお迎えヾ(- -;)

あれから18年
1年もつかと言われ、うちに来た当初も病気ばかりしていたのに、いつの間にか病院と縁遠くなり、成人式も夢ではなくなりました

ちなみに名前が黒吉からクロ吉になったのは姓名判断です
病院通いを続けていた頃、たまたま見た猫の雑誌に載っていた姓名判断で、調べたら11画が良いとのことだったので変えました。

病院に返された姉猫も、数ヵ月後、ペット可のマンションに引っ越したスタッフの正式な子供となったことを付け加えておきます。

投稿: kuro-rin | 2010年2月12日 (金) 14時01分

◆マカロニさんへ

こんなに小さくても手足を動かし頑張って生きているんですよね。
寝不足が本当に辛かったですが、過ぎてしまうとなんだか
アッという間でいい経験ができたかなと思います(^^)
決してすごくなんかないんですよ~!


名前がつくまでは「茶トラのコ」とか「黒が多い方の八割れ」とか
そんなふうに呼んでたんですよ(笑)
ミー・スター・チル・ドレン、イイですよね!!
絶対イイと思うんですけどね…
子分はセンスがないんですよ!(`3´)


◆ちゃーさんへ

大変でしたが可愛かったです。
でもやっぱり大変だったかも…(笑)
不出来な親に育てられたのに、
よくここまで大きくなってくれたもんですよね。
有難や有難や( ̄人 ̄)

変な名前ってどれが?????
イイ名前じゃないですか~!
全員をまとめて呼ぶ時は「ミスターチルドレン!」っていうんですよ。
なんてステキ♪♪♪


◆マリママさんへ

直感というのもありますよね!
見た瞬間にピン!とくる、みたいなかんじ。
真面目に悩んで考えたことがないのは
わたくし親分も一緒でございますよ(^^;)
でもそのコに似合っていれば、
どんな経緯であってもいいんですよね!


◆ポロママさんへ

きっと「ポロ」ちゃんになる運命だったんですよ!
瞬間的にこのコはポロちゃん!って
浮かんだんじゃないでしょうかね?(^^)

私たちなりに一生懸命に育てましたが、
このコたちの生きようとする強い力もあって、
無事に成長できたのかもしれませんね。
すくすく育ってくれて感謝です。


◆yopikariさんへ

にゃんぽきくんとにゃんちゃこちゃんの本名を
合わせると「はちみつ山」っていうのが私、
本当にスキで、なんてかっこいいセンスの持ち主なんだろうと
本気で思うわけであります。
そして2人とも、美味しそうな名前なんですよね(^m^)

りんさんは椎名林檎からきていたんですが、
当の椎名さんはホクロがなくなり、りんさんはどんどん
ホクロ柄が大きくなって今はあんなに存在感ありありです(^^;)


◆たまこさんへ

たまこさんの名づけセンスぐ~~~!!!
わたし的には、
第3子=さんこ・第4子=よんこ、というこのあたりがツボで
さんこさ~ん、よんこさ~んって呼んでみたい衝動に駆られました(笑)


◆坂ちさんへ

そうでしたね、ぶーコちゃん本名があったんですよね(^m^)
でももう今となっては、あのカワイイちゃんの顔には
ぶーコちゃんがぴったりです!!
鼻をぶぅぶぅ鳴らすぶーコちゃん…。
カワイイですよねぇ(^^人)~♪

子分だってミスチル好きなのに、なんで名前はいけないの?
だったら、さく・らい・かず・とし、にすれば
よかったのだろうか??( ̄m ̄)


◆kuro-rinさんへ

とってもいいお話を聞かせてくださってありがとうございます!
よかったです、本当によかった…。
機転を利かせた良い意味での騙しが、運命を変えたわけですね。
一年生きられるかという宣告も、病気がちだったことも、
とても大変な思いをされてきたんですね、kuro-rinさん。
姓名判断をして良い画数で名前を変えてもらえるほど
愛されて大切にされているクロ吉くん、本当に幸せですね。
みんながこうして運のいいコばかりではないこと、
母ネコが襲われて死んでしまったこと、
やっぱり外で生きているコたちは一日一日を必死に生き、
そしてとても厳しい世界なんだなということを
改めて気付かされた思いです。

子育て途中で亡くなってしまったお母さんネコが
心配で見守ってくれていたから、
こうしてみんな幸せになれたのかもしれませんね…。
最後まで、残った1人はどうなったのか不安だったので、
最後の二行の付け加えは、本当に嬉しかったです。

投稿: 親分 | 2010年2月12日 (金) 22時30分

個人的には「ミー・スター・チー・ルー・ドレン」に一票!
でも冷静な子分さんのご意見も頷けます。(*^.^*)

りんさんは最初りんごさんだったんですね〜。
リンゴスターもいるから男の子でも大丈夫だったかも?(^-^)

小さい頃のみんなの写真、本当にかわいい〜〜〜!!!
やっつんさんもきれいにしてもらって、良かったね。
大股開きのお手てがカワイイ。。。(>ω<)

投稿: 飼い主Y | 2010年2月14日 (日) 06時36分

◆飼い主Yさんへ

う、うれしいです(T∇T)
一票!そう言ってくださったことが何より嬉しいですぅ。
いまだに、いい名前なのになぜ?という疑問が…(笑)

飼い主Yさんのこの一言にハッとしました。
そうですね、リンゴスターがいました。
りんごでも問題なかったんですね…。

お褒めいただきありがとうございます!!
親ばかはどこまでいっても親ばかで、
褒めてくださると嬉しくなってしまうものですね(^^;)

投稿: 親分 | 2010年2月14日 (日) 23時25分

いや~~~((w´ω`w))
こんなに小さい赤ちゃん猫たちが、
全員すくすく育って、立派な5にゃん'sになってるなんて
親分さん、すばらしいですね~~~
それぞれの名前の由来も、納得デス♪

名前の「ミー・スター・チー・ルー・ドレン」
親分さんのお気持ち、よーくわかります!
最初から命名できなかったのが、ちょっと惜しかったですね。
途中からの改名は、本人たちがとまどうので…

ちなみに、我が家のJBは、
ファンクの帝王と呼ばれた、ジェームス・ブラウン(通称JB)
からいただいた名前でございますー(* ̄ー ̄*)

投稿: ぴよ | 2010年2月20日 (土) 14時57分

◆ぴよさんへ

まず最初に…
JBちゃんの名前の由来を知ることが出来て親分感激~♪
ジェームス・ブラウンからの名前だったんですね!
なんだか渋くてステキです(^^)
もしかしてぴよさんがファンとかですか?
最初から強引に名づけておけばよかったと、
JBちゃんの由来を聞いて今つくずく後悔してます…(^^;)

真面目な話、途中から名前を変えたら本人たちが
迷うかな?という不安もあったんですよ。
なので、改めて名前をつけるのはやめました。
ミー・スター・チー・ルー・ドレンに限らず、です(笑)

投稿: 親分 | 2010年2月21日 (日) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あなたのお名前なんてぇ~の?:

« 難しい問題なり | トップページ | ネコ砂 »