« ありがとうございました | トップページ | ナルシスト誕生! »

2010年4月21日 (水)

雑なララバイ

Img_4314_r

Img_4315_r_2

Img_4317_r

Img_4313_r

Img_4318_r

悪く言えば、『押し売り的励まし』
良く言えば、『やっつん流めでたい兄弟愛』 

どっちもどっち…

**************************************************************************

|

« ありがとうございました | トップページ | ナルシスト誕生! »

コメント

よかった~♡
てんさん 元気を取り戻したんだ~
子守唄歌ってくれてる やっくんなんて 優しいの~
ちょっと しつこいけど・・・・^^
みんな いたわりあって 素敵です。

投稿: chigusano | 2010年4月22日 (木) 01時16分

そかそか。。取り合えず良かったね。
面倒見のいい愛い愛いてんさんは気苦労も多かったのかねぇ。。。
まあ今回みたいなことがあると今まで以上に目を配るようになるしさ、てんさんが身をもって教えてくれたと思って。。
親分にとってはきっつい教えだったかもだけどさ(笑)

やっくん。。てんさんの癒しに集中したいのに親分が気になって仕方ない様子。。(* ̄m ̄)プッ
目は常に親分追ってるもんね(笑)

投稿: ちゃー | 2010年4月22日 (木) 11時06分

血尿止まってよかったですね!
血が出るって飼い主にしてみたら見た目的にもかなりショックだし、
ほんとうに心配ですもんね・・・
まだ気は抜けないのかもしれませんが
てんさんも、親分さんもお疲れ様です。
てんさんには仲のいい兄弟くんたちがいるから
こうして矢七さんみたいにやさしく寄り添ってもらえば
リラックスできて回復も早いはずです!
それに、親分さんみたいなお母さんがいるんですもん、
大丈夫です!

投稿: yopikari | 2010年4月22日 (木) 14時26分

飼い主同様、他にゃんこも
具合が悪い様子はわかるんですねぇ。

徐々に良くなっている様子、
良かったです。
穏かに過ごすのは
人間同様、猫も大切な事なんだなぁ。
と、思いますね。

投稿: ももこママ | 2010年4月22日 (木) 14時48分

素晴らしい兄弟愛じゃないですか〜(^-^)b
やっつんも心配だったんですね…(ちょっぴりビミョーな子守唄だけど) てんさんも、あと少しの辛抱だね。頑張ろう★

投稿: ポロママ | 2010年4月22日 (木) 18時09分

てんさん、親分様・子分様の愛情とやっつんの有難い(?)子守唄を支えに1日でも早く良くなりましょうね

それにしても、このやっつん大好き☆⌒ヾ(^・^*)(*^・^)ノ⌒☆ナゲキッス♪

クロ吉の誕生日は9月15日です

老人病院の裏庭で敬老の日に生まれたメデタイ猫です(笑)
その日は岸和田だんじり祭の初日で、祭を見に行けない(外へ出られない)患者様のために、町内のだんじりがお披露目にやってきたときに生まれた(お囃子に刺激された?)というメデタサ2倍のエピソードもあります

お祝いしていただく日を楽しみにしています!

投稿: kuro-rin | 2010年4月22日 (木) 23時59分

◆chigusanoさんへ

おかげ様で、ご飯の催促もしてくれて
ゴロゴロ・グルグル音も好調です(^^)
てんさんはやっつんに心を込めた
お世話をしてくれるんですが、
どうもやっつんは恩着せがましいというか…
しつこさが後味を悪くさせてます(笑)


◆ちゃーさんへ

もうね、ホント今回のことでコに迷惑をかけちゃいかんなぁ…と
心底反省いたしました。
そしててんさんとポンさんは、家庭内のちょっとした変化を
誰よりも早く感じ取るコなんだということもわかりました。
今回、子分は全く関係なかったので、只今親分ひとり猛烈反省中…。

やっつん、なーんかますます親分大スキ度に磨きがかかって
顔さえ見れば鳴いて甘えてしてます…。
嬉しいんだけど、ちょっと…ねぇ…(^^;)


◆yopikariさんへ

以前、にゃんぽきくんも血尿になったことがありましたよね?
自分が血尿になった時は「あれ?」って思うくらいなのに
それがにゃんこたちとなると、あわあわになってしまうんですよね。
てんさんのお世話とは違い、やっつんのお世話は
気ままで雑でいい加減なので、逆に迷惑ではなかろうかという
心配も少々あります(^^;)


◆ももこママさんへ

人間よりももしかしたらもっと深いところで
理解し合っているのかもしれないですね。
何気なく寄り添ってあげていたり、煩わしさを察して
ひとりにしてあげていたりするような様子が見られるので、
すごいなーって真剣に思います。

穏かに過ごすのは人も猫も大切という、ももこママさんの言葉、
心の底から本当にその通りだなと感じました。


◆ポロママさんへ

微妙ですよね…(^^;)
やっつんなりのお世話だったのかもしれませんが
一応やっつんも心配だったということで、
兄弟愛として認めてあげておきます(笑)


◆kuro-rinさんへ

すごーい!
お誕生日にこんなにエピソードが重なるって
あまりないことですよ!!
これはますます楽しみですねー(^∇^)
9月15日、しっかりインプットしましたッ☆
19歳かー、
いろんなことがあって今日まで過ごしてきたんですよね…。
更なる記録と記憶の更新を一緒に楽しみにしたいです♪

投稿: 親分 | 2010年4月23日 (金) 12時21分

病気のときはつらいよねえ。
でも一緒に居てくれると心強いよね。
ウチも猫さんが居るだけで何となく気が紛れますもん。

家族の絆はやっぱり重要です!

投稿: たけ | 2010年4月24日 (土) 00時16分

あらあら~~(*^m^)
矢七さんのあつーい添い寝♪
てんさんも随分具合がよくなったみたいで、よかったです!

あー、でも矢七さん
もしかしたら、てんさんは一人で静かにゆっくり寝たいのかもよー(゚ー゚;

投稿: ぴよ | 2010年4月24日 (土) 16時01分

◆たけさんへ

こうしてやっつんの下手なお世話を見ていると、
日頃のてんさんのお世話の上手さを実感するというか…
親ばかかもしれませんが、てんさんって天性のお世話魂を
持って生まれたのかもと思ってしまいました。

そばに一緒にいてくれるだけで本当に落ち着きますよね。
ホッとするというか、安心できるというか。
家族の絆っていいですね。


◆ぴよさんへ

おかげ様で落ち着いてきています。
お騒がせしてすみませんでした。

そう、もしかしたらてんさんは
ひとりで静かにしていたかったのかもしれないです。
そっと添い寝、っていうのをマスターしないとダメですね(ーー;)

投稿: 親分 | 2010年4月24日 (土) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑なララバイ:

« ありがとうございました | トップページ | ナルシスト誕生! »