« 「はい…」 | トップページ | ありがとうございました »

2010年4月17日 (土)

強くあれ

てんさん大丈夫?
Img_4439_r_2

早く良くなろうね。
Img_4442_r


ごめんね…
Img_4443_r_2

てんさん膀胱炎になってしまいました。

トイレ掃除の時に固まった砂に薄っすら、本当に薄っすら
茶色になった部分を見つけました。

もしかして血?

直接おしっこを確認してみようと、
てんさんのトイレを狙って採って見てみました。

真っ赤…

幸い食欲もあり、おしっこをしたいのに出ないという状況ではないので
今は少しホッとしましたが、炎症が起きている時には
隠れている結石の心配もあるそうなので、もう一度おしっこを採って
病院に持っていき検査してもらってきます。

具合が悪くなると必ず思うこと。
早くにサインを出してたのに、それを見落としてたんじゃないか、
もっと早く気付いてあげられたんじゃないか。

原因はいろいろで、体質や体調の変化でなることもあれば、
大きなストレスや環境の変化、嫌なことがあったりしてなる場合もあるそうです。

最近、ちょっと負の空気を振りまいていた親分。
それを敏感に感じ取って、てんさん、ストレスを溜めていただろうか?

にゃんこも家族の様子をしっかり見ていて、
ケンカや家族不和なんかも敏感に感じ取ってしまうらしいですね。

母親は強くたくましく、いつでもどんと構えていないといけなかった。

てんさん、ごめんね。
早く治そうね。

※お返事が遅くなってすみません。

**************************************************************************

|

« 「はい…」 | トップページ | ありがとうございました »

コメント

膀胱炎?
「尿路結石症」ではなかったのね?
我が家は早い段階で尿路結石症になりました。

含有率0.04%程の低マグネシウムの処方食で治りましたが、再発に注意して今でも最低0.08%以上のものはあげてません。
てんさんのおしっこ、キラキラしてたらまたそれでまずいよ?
親分の事だからそこらは詳しいと思うけどさ。
それにしても真っ赤な血尿とは。。。

親分、自分責めちゃいけないよ?
5匹もの多頭飼いのトイレを「これはあのこ」って見極める事自体難しいんだから。

てんさん、毎日たっくさんのお水飲んで早く直そうね~~。

投稿: ちゃー | 2010年4月17日 (土) 14時41分

ウチも4年ほど前に尿路結石症にさせてしまい、以来、治療食での生活を送っております。
やっぱり血尿で気がついて、トイレマットにキラキラしたものが… 獣医さんに、「あなたは血尿で気がついて良かったよ。もう少し遅かったら入院だったよ。」って言われました。
親分さん、自分を責めないでくださいね。 自分で体調不良を訴えることのできないニャンコ。5匹の中で血尿の早い段階で気がついてあげられた。 大丈夫。良くなるから。 てんさん、ママの言うことちゃんと聞いて、お水たくさん飲んで治そうね。

投稿: ポロママ | 2010年4月17日 (土) 15時43分

追記:お返事はお気になさらずに、てんさんのそばについてあげててくださいね(o^-^o)

投稿: ポロママ | 2010年4月17日 (土) 15時48分

てんさん、大丈夫ですかー?
最近、私の会社の同僚二人の飼猫もそれぞれ続けて腎臓病になりました。
1匹だけじゃなく、複数いると、気づきにくいかもしれませんね。
それに、男の子が腎臓を患う確率はかなり高いみたいだし・・・。
親分さん、自分を責めないで、
親分さんが落ち込んでると、治りが遅くなりますよ~~

投稿: ぴよ | 2010年4月17日 (土) 18時30分

てんさん、お大事に!
多頭飼いで早期発見って凄いですよ、むしろ褒めましょう、気づいた自分を!

さてうちのクロ吉は万年血尿です

ありとあらゆる検査をしても原因不明のままで、抗炎症剤も続けるのは身体によくないし、抗生物質は腎臓の大敵ということで投与できず様子見です。ちなみに療法食は全く受け付けません。本当になす術なしです。

定期的に人間用の尿検査紙を使ってチェックしていますが、見た目が透明になったなと思っても検査紙でチェックしたら+3以上ばかりでガッカリ

まだ5ニャンズは若いので大丈夫でしょうけれど、10歳くらいになったら定期的なチェックをすると安心ですよ

我が家で使ってるのは蛋白・潜血・糖・PH(商品名はウロペーパーⅢの4)がチェックできるものですが、「血液検査」系は第一類薬品に該当するため、普通の薬局では手に入らないし、第一類薬品を扱ってる店でも置いてるところが少ないのが難点です

投稿: kuro-rin | 2010年4月17日 (土) 20時59分

何でも包みこんであげられていつでも前向きで‥
そうできれば理想だけれど、お母さんだって人間ですから!
完璧にできる人なんてどこにもいません。
だから親分さん、自分を責めないでね。

具合の悪いてんさんを見てると、
切ない気持を払拭することは大変だけれども
早く良くなって欲しいという親分さんの気持ちが
きっと事を良い方向に運んでくれると信じてます。

てんさん、お大事にね。

投稿: m* | 2010年4月17日 (土) 21時29分

てんさんのことが 気になってまたやってきました。
そして 親分のことも。
何にもお手伝いできませんが どうか てんさんがよくなりますようにと
こちらから 祈っています。

投稿: chigusano | 2010年4月17日 (土) 22時26分

私も引越した翌日にクロさんが膀胱炎になったことがあります。
相当にストレスだったみたい。。。
トイレに出たり入ったりするクロさんの切ない顔を見て
申し訳ない気持ちになりました。
(獣医さんいわく、よくあることだと)

負のオーラを感じてるのは、家族だから。
てんさん、やっぱり優しいですね。

投稿: たけ | 2010年4月18日 (日) 00時10分

てんさんの膀胱炎が早く治りますよう祈っています。
親分さんも自分を責めず、負の空気をふりまいてしまった原因が解決しますように。

投稿: amirin | 2010年4月18日 (日) 00時15分

てんさん、心配ですね。
どうぞお大事になさってくださいね。

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2010年4月18日 (日) 07時59分

うちも私が具合悪くなると、猫も具合悪くなったり
逆もまたしかりで、以心伝心か?なんてちょっとだけ
嬉しくなったりしているのですが
やっぱり物言わぬ猫の方が体調不良になると心配で
自分を責めてしまいますよね・・・(ノ_-。)
親分さんだからって「強いお母さん」を頑張りすぎないでくださいね。
てんさん、食欲もあって痛みも少ないようなのですぐ良くなりますよo(*^▽^*)o
てんさんも親分さんもお体お大事になさってくださいね。

投稿: マカロニ | 2010年4月18日 (日) 10時17分

お久しぶりです。

1週間以上見てなかったので
今、てんさんの体調を知りました。
てんさんの具合はどうかな??
一時的なものなんでしょうか?
返事は気にしないでください。

うちのにゃんこも、
家族の誰かが具合悪い時、
私が大声を出して怒っている時、食事も摂らずに出てきません。
つい先日の事です。
環境の変化に敏感なのですね。
今日、ブログ見て反省しました。
もしかしたら、私も気付いていないかも・・・って。
今日、ちゃんとトイレチェックしないといけないです。

いつも親分のブログを見て、考えさせられる私です。
早くよくなって!てんさん!!

投稿: ももこママ | 2010年4月19日 (月) 14時24分

◆ちゃーさんへ

ご心配おかけしてすみません。

炎症がおさまるのをしばらく待ってる状態で、
まだ尿路結石かはわからないんです。
一度かかると再発しやすいんですよね…。
そういえばちーちゃんもでしたね。
軽い症状から重い症状まで様々みたいですが、
なんにせよ、具合が悪いのは本当に辛いですね。

ポンさんが若い頃やはり尿路結石になって、
ポンさんの場合はほとんど出ない状態でした。
ほんの数分間のうちに何十回とトイレに出入りして
結局出なくてあの時も本当に可哀想で仕方なかったです。

まだまだ未熟ですね、親分…。
心配してくれてありがとうございます。


◆ポロママさんへ

ご心配おかけしてすみません。

ポロちゃんも尿路結石にかかったんですね…。
膀胱炎や結石は比較的かかりやすい病気のひとつのようですが、
コメントくださったみなさんのお家のネコさんたちも
多く経験されているようでびっくりしました。
日頃、相思相愛だなんて自信満々に言ったりすることが
ありますが、浅はかだなと恥ずかしくなります。
こんな肝心なことに気付かないなんて…って思います。
とにかく早く治したいです!

いつもお気遣いくださって感謝しています。
心配してくださって本当ありがとうございます。


◆ぴよさんへ

ご心配おかけしてすみません。

年を取っていくにつれ腎臓病になるコも多いらしいですね。
でも男のコの方がなる確立が高いというのは知りませんでした。
これもしっかり心にとめて気にしておかないといけませんね。
教えてくださってありがとうございます。
5にゃん'sからしたら頼れるのは私しかいないので、
しっかりしないといけませんよね!

心配してくださって本当にありがとうございます。


◆kuro-rinさんへ

ご心配おかけしてすみません。

クロ吉くんの話を読ませていただいて、かなりショックだったと
言うか…
クロ吉くん自身もそうですし、kuro-rinさんも大変な毎日なんですね。
どうにか改善する手立てはないんでしょうかね…。
原因不明というのが困りますね。
万年血尿の文字に本当に胸が詰まりました。
治す、ということより、少しでも良くなる方法があるように、
そしてそれが効き目が出るようになるといいんですけど…。
kuro-rinさん、こんな私が言うのもなんなんですが、
これからも踏ん張っていきましょうね!
私もどよどよしてられないです、頑張ります!

心配してくださって本当にありがとうございます。


◆m*さんへ

ご心配おかけてすみません。

体調不良とか病気となると本当に凹むと言うか、
途端にへっぽこになってオロオロになってしまいます。
その度にこんなんじゃダメじゃん!って思って
頑張んなきゃってなるんですが、毎回それを繰り返しているという
かんじで、学ばない人間ですよね…。

てんさんは人の顔を目をよく見てくれるコなんですが、
それで少しでも何かを感じ取れるようになりたいです。
早く治してあげないと、ですね。
頑張ります!

心配してくださって本当にありがとうございます。


◆chigusanoさんへ

ご心配おかけしてすみません。

いつも気にかけてくださって本当に有難く思っています。
こうして見守ってくださることで、ひとりじゃないなっていう
気持ちにもなれて、頑張らなくちゃ!っていうふうに思えます。
お忙しい中、コメントくださってありがとうございました。
カロ店長にもどうぞよろしくお伝えください。

心配してくださって本当にありがとうございます。


◆たけさんへ

ご心配おかけしてすみません。

やっぱり環境の変化ってかなりのストレスなんですね…。
クロさん、繊細で周りのことに敏感に感じ取ってしまうんでしょうね。
確かにあのトイレに出たり入ったりの姿は辛いですね。
負のオーラなんて出しちゃいけなかったのに、
何も考えず出しまくってた気がします…。
それを思うと、てんさんに本当に申し訳ない気持ちになります。
いけないですね、私…。

心配してくださって本当ありがとうございます。


◆amirinさんへ

ご心配おかけしてすみません。

自分が悪いのに、そのしわ寄せがてんさんに向いてしまったようで
本当に申し訳ない気持ちになりました。
みんないろんあことがありながら暮らしてるのに、
私だけこんな負の空気振りまいてるなんて
見っとも無い話ですよね…。
amirinさんの言葉、すごく嬉しかったです。

心配してくださって本当ありがとうございます。


◆「猫だらけ」の家主さんへ

ご心配おかけしてすみません。

お気使いありがとうございます。
おかげ様で落ち着いてきています。
早くすっきり完治できるように、
てんさんと一緒に頑張ります!

心配してくださって本当にありがとうございます。


◆マカロニさんへ

ご心配おかけしてすみません。

やはり感じ取るんですね、にゃんこは。
本で読んだり、知人の話でもそうだったんですが、
とにかくストレスを受けやすいようですね。
人には八つ当たりなんかしても、
当たり前ですが5にゃん'sにはいつもと
同じ接し方をしているので問題ないと思っていたんですが、
そういう単純なことではないんですね…。
もっともっと気にしてあげないといけなかったです。
てんさんのためにも、5にゃん'sのためにも
しっかりしないとですね!

心配してくださって本当にありがとうございます。


◆ももこママさんへ

ご心配おかけしてすみません。

おかげ様で今は落ち着いています。
あとは炎症がおさまってから行う、結石の検査をしてみないと
尿路結石なのかの判断はできないようです。

私たちが思っている以上にすごく繊細なんですね、にゃんこは。
ため息ばっかり、どよよんとした負の空気、いつもとは違う
雰囲気なども敏感に反応してしまうようですね…。
避けようがない病気とは違って、こちらの行動等で
体調を崩させてしまったり、ストレスを溜めてしまったりするので、
自分自身の改善で周りが元気にもなれるわけですもんね。
同じことを繰り返さないように、しっかりと頭に刻み込んでおきます。

みんなが元気でありますように…

心配してくださって本当にありがとうございます。

投稿: 親分 | 2010年4月19日 (月) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 強くあれ:

« 「はい…」 | トップページ | ありがとうございました »