« 使い方はあなた次第 | トップページ | おかわり! »

2010年5月19日 (水)

またてんさんが…

てんさん、また血尿が出てしまいました。

昨日の朝、前回よりもはっきりと濃い茶色に染まるネコ砂の固まりを見つけました。
前回のこともあったので、多少落ち着いてはいましたが、
一目でわかるくらいの血尿の固まりだったので、やはり汗かきました…。

病院でおしっこの検査をした結果は、
膀胱からきているものではないことから膀胱炎ではない。
血液反応の数値はとても高く、菌も見つかっている。
今のところ疑わしいのは腎臓で、血液反応は高いけれど、
他の数値的なところから見て、重篤な状態ではないので、
薬の投与で経過をみていく、ということになりました。

前回は一週間の薬の投与で、若干の血液反応は残ったものの、
ほぼ無いに等しく、この程度なら大丈夫だと薬を止めましたが、
今回は完全に血液反応がなくなるまで、薬の投与を続けるということに。

その後もしばらく様子をみて、また血尿を繰り返すようであれば、
精密検査をして、腎臓の詳しい検査もするということにしました。

てんさん自身は痛がることもなく、食欲もあり元気だったのですが、
昨日病院から帰ってきてからは、どうも落ち着かない様子…。
鳴いてばかりで、ご飯もあまり食べずウロウロ。

昨日の夜、小さい声で何度も何度も鳴くてんさん。
てんさんが行きたいところについていき、そこで頭やら体やらを撫で、
少し落ち着くと鳴き止む、というのをずっと繰り返してました。
途中、わたしの顔を見上げて小さく短く鳴くてんさんを見て、
何かを訴えてるんだろうと思うものの、何を訴えているのか、
何が言いたいのか、何をしてほしいのかがどうしてもわからず、
てんさんを撫でながら、鳴いている理由もわかってやれない自分が
情けなくて悔しくて、大人気なく、うぇんうぇん泣けてしまいました。
いつも小さいしょぼしょぼ目のてんさん。
その顔で見つめられたのが余計に切なくさせたんでしょうかね…。

そんな様子を知るわたしの母は、「人間の子供と一緒だね。」と。
産んだ覚えはないのですが、何がどうしたって我がコであって、
かわいくて愛おしくて、スキでスキでたまらない大切なコたちなわけです。

5にゃん'sがきてから、
「親ばか」「ネコばか」という言葉が、ネコを迎えた人たちにとって、
サイコーの褒め言葉のような気がしてなりません。
「親ばかだなー」「ネコばかね…」と言われるたび、自分の心が
ニヤッとするのがわかるのです。


人間だって動物だって、生きてれば怪我もするし病気にもなるってもんです。
嬉し楽しな毎日ばかりじゃないからこそ、幸せのありがたみを感じたりも
できるわけですよね。縁あって一緒にいられるようになったからには、
大切にその縁を紡いで、とことん付き合っていきたいと思う、わたしです。

長々長々とすみません…。
きっとコレ、明日の朝読み返したら、顔が真っ赤っかちんになるくらい
恥ずかしいこと書いてると頭抱えちゃうかも…。
夜書いたラブレター説と同じですかね(笑)

最後になりましたが、
てんさんはもうすっかり落ち着いて、只今やっつんと一緒に
おっぴろげ~で寝ております。

それと、明日はちゃんとマンガ載せます(^^;)

**************************************************************************

|

« 使い方はあなた次第 | トップページ | おかわり! »

コメント

まず親分は一人ではない。
子分ちゃんも親分母もいる。
そしてここを見てくださってるたくさんの方達もね。
一人で何もかも抱え込まない事。

てんさんの詳しい病状はお医者様に任せましょ?
鳴き歩くてんさんを見てるのはとてもつらいと思うけど。。

親バカ・猫バカ、最高じゃないですか。
私にとっても我が家の子は子供と同じですよ。
同じ空間で共に暮らしている最愛の家族なんだもの。

恥ずかしい事なんてちっとも言ってないよ?
全ての猫飼いさんの思いを代弁してるだけだし。

とにかくてんさんの症状が1日も早く良くなりますように。。。

投稿: ちゃー | 2010年5月19日 (水) 23時14分

良くなるって親分が思ってあげなくてどうすんの!!
大丈夫。気持ちは通じてるって…(^^)v

猫馬鹿万歳!
→全部感じにすると、幾分、コワイ…

投稿: ちどり | 2010年5月19日 (水) 23時26分

親分さんがてんさんを心配する気持ち、よーくわかります。
数は違いますが、私も2匹の猫親バカです。
でも、親分さんがオロオロしちゃうと、
5にゃん'sが、それを感じとってもっと心配しちゃうから・・・。
大丈夫、きっと治るから!

てんさん、落ち着いてきてるようで安心しました~

投稿: ぴよ | 2010年5月20日 (木) 01時58分

とりあえずてんさん、落ち着いたようで何よりです。

親分の気持ち、すごく良く分かります。
我が家に子供はいませんが、2にゃんずを育てていく中で
人の子と一緒なんだろうなぁと感じるようになりました。

具合が悪くなれば
「私が早く気が付いていれば」とか
「あれが原因だったのかなぁ」とか
どうしようもなくオロオロして後悔して悲しくなって…
仕事抜け出してでも病院に連れて行くし。

人であろうと動物であろうと
それは命ある者と向き合う正しい姿だと思います。

だから能天気な寝姿を見るだけで幸せになれるんですよね♪

親分と子分、兄弟&やっつんが一緒ですから
てんさん、きっと大丈夫ですよ。

投稿: kameko | 2010年5月20日 (木) 09時01分

猫さんを愛する気持ちは猫好きであればみなさん同じだろうから、親分さんがココロを痛める気持ちも良く分かりますよ。

重篤でない、安定しているのなら落ち着いて様子をみましょう。
てんさんも親分さんの気持ちを察してると思います。

すみません。文字に表すのは難しいですね。
てんさん、お大事にね。
元気になるようにお祈りしてます。

投稿: ゆき | 2010年5月20日 (木) 09時46分

今日、久しぶりにブログを見ました。

何を訴えているのか分からず
自分自身が歯がゆくなった事は私もあるので
よく分かります。
前にコメントに書いたか忘れましたが
うちは、一昨年に1時間の間に何度も吐いて、
たまたま、その前に病院で検査したら肝機能数値が悪く
薬を服用させていた事もあり、
夜間救急や、掛かりつけの動物病院で点滴した事を思い出します。
それ以降は何もないですが、肝臓数値が高いのはずっとです。
親分さんの気持ちがよく分かります。
慌てますし、考えなくていい事を考えたり・・・
今、出来る事だけを考えた方がいいです。

私事ですが、
なぜか、一難去って又一難で、
色んな事が起きている現在です。
猫ではないですが、父の介護をしております。
入院中に点滴から細菌が入り、
退院した今になって、手首に膿が溜まっている事が分かり
先週切開をし、毎日消毒通院しております。
高齢なので、父には疲れと
傷口の消毒の痛みと闘ってもらい
毎日頑張ってもらっています!
最初は、最悪、切断とも言われ驚きと、
入院中に処置をしてもらえれば、と
自分を責めて悔やんでいましたが、
今は良くなる事と、今出来る事だけを考えております。

私事で長くなりましたが、
親分さんも、ご自身を責めないで下さい。
てんさんは絶対大丈夫!
信じましょう。
親分さんが心を痛めているのがよく分かります。
コメントから、こんな事しか言えないでごめんなさい。
でも、親分さんが体を壊したら、
5ニャンズはもっと困ってしまいます。
てんさん、良くなるよ!絶対!!

投稿: ももこママ | 2010年5月20日 (木) 16時26分

てんさんまだ本調子ではなかったんですね(>ω<)
鳴いてうろうろ…は切ないです(;へ;)
皆さん同じだと思いますが、私も猫のこととなるとオロオロしっぱなし…
愛い愛いてんさん早く良くなりますように祈っています!(>人<)

投稿: マカロニ | 2010年5月20日 (木) 21時20分

あら投稿が途中で切れてしまったので再投稿しますね

てんさんまだ本調子ではなかったんですね(>ω<)
鳴いてうろうろ…は切ないです(;へ;)
皆さん同じだと思いますが、私も猫のこととなるとオロオロしっぱなし…
愛い愛いてんさん早く良くなりますように祈っています!(>人<)

投稿: マカロニ | 2010年5月20日 (木) 21時21分

あらら…また切れてる(>_<)何度もカキコミしてすみません!

鳴いてうろうろ…は切ないです(T_T)
皆さん同じだと思いますが、私も猫のこととなるとオロオロしっぱなし…
愛い愛いてんさん早く良くなりますように祈っています

投稿: マカロニ | 2010年5月20日 (木) 21時23分

てんさんの 調子また悪くなったのですね。

とても 心を痛めておられることが文を読ませていただいて
わかりました。 てんさんは 病気と闘っているのですから
親分さんも 頑張りましょうね。

なんにも 力になれない私ですが
心から てんさんが良くなるように 祈っています。


投稿: chigusano | 2010年5月21日 (金) 00時39分

頑張れ、てんさん!
クロ吉は慢性腎不全かつ原因不明の万年血尿だけれど元気で頑張ってます
ちょっと、いや、相当に古ぼけてるけれど元気パワー送ると言ってるので受け取ってね!

投稿: kuro-rin | 2010年5月21日 (金) 02時38分

お気持ちの全てが分かるわけではありませんが…
てんさんをはじめ、猫さんは生きることに一生懸命だと思います。
ある意味ではニンゲン以上ではないかと。
(自殺する猫さんは居ませんからね!)

てんさん、親分さんに甘えていいんだぞー!

投稿: たけ | 2010年5月22日 (土) 23時55分

◆ちゃーさんへ

いつも心配おかけしてすみません…。
前回のことがあったから、
少しは落ち着いていれたんだけど、
今回は固まった砂の色がすごく濃くて、
やっぱりびっくりしちゃいました…。
念には念で、完全に血液反応がなくなるまで
薬も続ければよかったんですよね。

鳴き歩いていたのは2日間くらい続きましたが、
今は普通に戻ってくれました。
自分がしっかりしないといけないので、
前回のことも踏まえて、今回は頑張ります!
いつも本当にありがとうございます。


◆ちどりさんへ

すみません、ご心配おかけして…。
こっちの態度で、てんさんにも余計な
心配や不安をかけちゃうので、
今回は私、強気で頑張ります!
とりあえず血尿が止まってくれれば
いいんですけど。
ちどりさん、パワーもらいました。
ありがとうございました。

猫馬鹿万歳…
「猫馬鹿」って、漢字にすると猫と馬と鹿、
3つも動物が入ってるんですね。
なんだかスゴイことに気がついたかも。


◆ぴよさんへ

いつも心配おかけしてすみません。
前回の時、恥ずかしいほどのオロオロで、
もっと自分がしっかりしないといけないことが
わかったので、今回はもう前だけ向いて
てんさんと一緒に頑張ろうと思います!
いつも応援してくださって、
本当にありがとうございます。


◆kamekoさんへ

ご心配おかけしてすみませんでした。
そうなんですよね…
kamekoさんが言われるように、
私もまったく同じです。
原因を探っては悩み、
もっと早くわかってあげられればと後悔し、
本当にそのとおりです。
でも、前回みなさんがおっしゃってくださったことが
とても心に残り、もっと自分を信じて前を見て
頑張らなきゃって思えました。
kamekoさんからいただいた言葉も加わり、
さらにパワーアップです!
本当にありがとうございます!!


◆ゆきさんへ

いただいたコメントを何度も繰り返して読ませて
もらうと、どんどん心の力が沸いてくるのが
わかるんです。
このいただいた強い力と、自分の強い気持ちで
てんさんを回復に向かわせたいと思います。

今日もまだ血尿のままでしたが、
ご飯もしっかり食べてくれているし、
甘えてゴロゴロもいってくれてるので、
とりあえずはこのまま薬で様子をみていきます。

ゆきさんの気持ち、すごく嬉しかったです。
とってもとっても伝わりました!
ゆきさんも、も~ちゃんのことがあるのに
心配してくれて本当にありがとうございます。
も~ちゃんのハゲも早く治りますように!


◆ももこママさんへ

ももこママさんご自身も大変な中、コメントくださって
本当にありがとうございます。
お父様のこと、ショックですよね…。
そんなこと言われたらと自分に置き換えて考えて
みましたが、私もきっとももこママさんと同じように
考え悩んでしまうと思いました。
通院の大変さ、痛みの苦痛、
お父様きっとお辛いでしょうね…。
そしてそれをしっかり支えようと頑張られてる
ももこママさんも、お辛いですよね。
たとえ時間がかかったとしても、
それでも治ることを信じて前に進んでいきたいですね。

ももこママさんのネコさん、
肝臓の数値が高いままなんですね…。
治りたい、治したい、って強く思って
ももこママさんが言われるように
出来ることを精一杯やっていこうと思います。
お忙しい中、本当にありがとうございました!
ももこママさんも、体調崩されませんように…。


◆マカロニさんへ

コメント欄の具合が悪かったようで、
何度もお手数おかけしてしまい、すみませんでした。

みなさん我がコとなると心配で
オロオロしてしまうんですね。
でもちょっと安心したといいますか、
嬉しかったです、不謹慎ですが…。

今回は気持ちを強く持って頑張ってます!
マカロニさんをはじめ、応援してくださる方も
たくさんで、本当に有難く思っています。
いつも心配してくださってありがとうございます。


◆chigusanoさんへ

ご心配おかけしてすみませんでした。
chigusanoさんがおっしゃるように、
てんさんがいちばん頑張ってるんですよね。
私はそれを見守って支えるしかできないんですよね…。
頑張ります!

力になれないなんてとんでもないです!!
こうして励ましてくださることがどんなに
有難いか…
本当にありがとうございます!


◆kuro-rinさんへ

いつもご心配おかけしてすみません。
クロ吉くん、ずっと血尿がおさまらないままなんですよね…。
慢性腎不全、今回ネットでいろいろ調べてみたんですが、
とても辛いものなんですね。
クロ吉くん、本当に本当に頑張ってるんだなと
あらためて思いました。
たくさんの愛情を注がれてる重みのある大切な
その元気パワー、有難く頂きたいと思います!
ありがとう、クロ吉くん!
ありがとうございます、kuro-rinさん!

投稿: 親分 | 2010年5月23日 (日) 01時22分

◆たけさんへ

いつも心配してくださってありがとうございます。
たけさんのおっしゃるように、
与えられた命をまっとうするために
毎日をしっかり生きていますよね。
ただもうそれだけで有難いというか、
あとはわたしに任せて、てんさんはそのまま
普通に毎日を過ごしてくれれば嬉しいです。

投稿: 親分 | 2010年5月23日 (日) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またてんさんが…:

« 使い方はあなた次第 | トップページ | おかわり! »