« 負けず嫌い | トップページ | 『not a genius』な、一枚。 »

2010年11月24日 (水)

感謝


やっつんを保護する前、4兄弟だけだった頃に親分母はうちに引越してきた。

けっしてネコが嫌いなわけではないが、4匹もいるため最初の頃は

どんなに掃除をしても何かしらに必ず引っ付いてくる「にゃん毛」がとても気になり、

食事は自分の部屋で食べ、ドアはすぐに閉めてしまうようなかんじだった。

嫌いじゃないので時々撫でたりもするけれど、触った後は即手を洗い、

洗った後はもう触らないという、そこまで徹底するのかい…と少々切なくなった時もあった。



でも、人間変われば変わるもので…

Img_6965_r

今ではこんなふうにして自分の部屋に入れて、ベットの上に乗ることも許されて

一緒に寝たりもしています。

特にりんさんは親分母になついているので、余計にカワイイのかもしれない。

手を洗う回数も減り、目やにを拭いてくれたりブラッシングをしてくれることもある。

だからと言って全く変わったわけではないので、

部屋もいつでも出入り自由というわけではないし、にゃん毛はどうしても気になるよう。

でも前の親分母からしたら本当に本当に変わった。 変わってくれた。

親分、今日泣きそうになるくらい嬉しいことがあった。

親分母が会話の途中で、「うちの子供たちは…」と呼んでくれた。

いままでずっと「このうちのネコは」とか「親分のネコは」という言葉を使っていた。

なんだかすごく嬉しかった。

たかだかこんなこと、なのかもしれないけど親分にとっては本当に嬉しいことだった。



やっつんを保護し、心臓の病気がわかり里親さん探しを諦めて家のコにと決めた時、

4匹でさえあまりイイ顔をしないで渋々暮らしていた親分母に、

もう1匹増やす許可をもらうため、いい年した大人が親に怒られるとビクビクしながら

頭を下げた。

心臓が悪いと聞いていたのにあまりに暴れまくる子ネコのやっつんに

「このネコ、本当に心臓が悪いの? こんなにうるさくて4匹が可哀想じゃないの?」と

やれやれな顔をしてあまりやっつんに関わらなかった。

やっつんは発作のような咳を長くする時があるのですが、今はそんな場面を目にすると

「親分~~~!やっちゃんが、やっちゃんが大変!苦しいんじゃないの?大丈夫なの?」

と、誰よりも騒がしく心配しまくっている。

親分にべったりのやっつんを見るたびに

「やっちゃん、長生きするのよ!こんなにかわいいのに…」と、涙をためてたりする。

突然死の不安や早く死んでしまうんじゃないかという怖さで気が気じゃないらしい。

ありがたい、って思った。

ここまで変わってくれた、自分の中の精一杯で可愛がってくれる親分母に本当に感謝。



そしてここで一緒に喜んでくれたり、心配してくれたり、笑ってくれたりして、

いつも5にゃん'sを見守ってくれるみなさんにも心から感謝しています。


5にゃん'sも親分子分も本当に幸せだな。


本当に本当にありがとう。




**************************************************************************

|

« 負けず嫌い | トップページ | 『not a genius』な、一枚。 »

コメント

以前「でも明け方には親分母のとこに行って寝てる」って記事あったし、親分命のやっくんが不憫だ。。ってのも何度もあったよね。
てっきり親分母も猫好きさんなのかと思ってたよ。。
自然に出たであろう「うちの子」。
うれしいねぇ。。。
他人行儀な存在から「我が家の家族」になった瞬間だ。

良かったね親分♪  うれしいね親分♪

投稿: ちゃー | 2010年11月25日 (木) 10時13分

読んでいて貰い泣きしそうになっちゃった。嬉し涙ならいいよね。

投稿: | 2010年11月25日 (木) 11時20分

うん。うん。私も嬉しいです。 記事を何度読み直してもうるうるですよ〜(>_<) 何より嬉しい言葉ですよね(o^-^o)

投稿: ポロママ | 2010年11月25日 (木) 11時49分

職場で読んで、自分も泣きそうになってしまいました。
すっごいあったかい気持ちになりましたよ(T_T)

投稿: M-10. | 2010年11月25日 (木) 20時11分

なんだか文字がかすんじゃった。
時間と空間を共有して「家族」になるんだよね!

投稿: マリママ | 2010年11月25日 (木) 20時58分

うるうるしちゃいました。
「やっちゃん、長生きするのよ!こんなにかわいいのに…」
って完璧な親バカ思想になってますよね。

親分さんが優しい方だから
お母さまも優しいはずですよね。

なんだかとっても幸せな気分です。
ほんとによかったですね!!

投稿: ゆっこ | 2010年11月25日 (木) 23時13分

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
はじめまして。我が家にも、猫歴3年の夫がいます。
やはり最初の頃は、とても毛や、匂いなど嫌そうでしたが、今では私より
猫たちに愛されています。ちょっと、くやしいですが大事な子が、大事な人に愛されるのは嬉しいですね。

投稿: あるのん | 2010年11月26日 (金) 00時10分

◆ちゃーさんへ

嫌いじゃないけど、でもあんまり関わりたくないって
いうかんじだったんですよ。
だからここまで変わるとは思わなかったんですよね。
よーく話しかけるようにもなって、
まるで赤ちゃんとか子供に問いかけるように話すんですよ(笑)
なんかそれを見てても顔が自然とほや~んってしてきて、
ホッとするんですよね。
本当に感謝してます、親分母に。
ちゃーさんにも、ありがとう。


◆『 』さんへ

いやー、こちらの方こそ泣きそうです…
そんなふうに言っていただいて。
親分母もそうですが、『 』さんはじめ、
みなさんにも感謝してます。
本当にありがとうございます。


◆ポロママさんへ

嬉しかったことを自分だけじゃなく、
こんなふうにみなさんにも、よかったねって
言っていただける親分一家。
幸せ者ですよね…
有難いです、本当に本当に。


◆M-10.さんへ

こちらこそ心がぽっかぽかです。
M-10.さんもみなさんも本当に優しくて
あったかい方なんですね…。
わたしの方が泣けてきちゃいます。
ありがとうございます!


◆マリママさんへ

本当にそうですね。
マリママさんの言葉であらためてわかったというか、
一緒に時間をたくさん過ごして、
いろんなことを経験しながら家族になっていくんですよね。
それは人間も動物も同じ、ですもんね。
マリママさん、ありがとうございます。


◆ゆっこさんへ

きっとじわりじわりと親ばか組に
なっていくのかもしれませんね(^^)
わたしなんて表面ツラだけで、
ちっとも優しくなんかないんですよ…。
ただ、わたしも親分母もどんどんどんどん、
5にゃん'sの魅力に溺れていってるだけなんです(^^;)
優しいのはゆっこさんやみなさんですよ!


◆あるのんさんへ

はじめまして、こんにちは。
コメントくださってありがとうございます!

「大事な子が、大事な人に愛されるのは嬉しい」、
すごく深い言葉ですね…。
目から鱗と言いますか、あぁ、そうだよなーって、
とっても共感しました。

あるのんさんのお家のにゃんこも
きっと家族になるご縁がどこかで繋がっていたんですね(^^)

投稿: 親分 | 2010年11月26日 (金) 14時37分

うまく言えないけど、大家族はいいもんだよねっ!

投稿: ゆき | 2010年11月26日 (金) 14時46分

ワタシも、親分お母様に、感謝いたします。

「うちの子」・・・とっても大事な家族ですもの、
些細なことでも心配するのは当たり前。

投稿: ツブシオ | 2010年11月26日 (金) 17時54分

◆ゆきさんへ

うん、ホントそうですね。
大家族っていいものですね(*^^*)
圧倒的に人間よりもにゃんこの方が多いけど(笑)
でも、ゆきさんのところみたいに、
も~ちゃんとの3人家族っていうのも
すごく憧れます。


◆ツブシオさんへ

親分母に伝えておかなければ…
ありがとうございます。

たった呼び方ひとつのことなんですが、
なんだかものすごく嬉しかったんですよね。
そして、わたしたちと同じように感じて
心配もしてくれることに感謝しなくちゃなって
心底思いました。

投稿: 親分 | 2010年11月26日 (金) 23時09分

世界で5本の指に入るほどの優しさを持つ親分さんのお母様ですもの!
当初は、どうかかわっていいかわからない戸惑いや、かかわりすぎて情がうつってしまいすぎたら、いつか来る別れの時に辛すぎるなどなどなど、、、いろいろな感情がぐるぐるしていたのではないでしょうか?
でも、親分さんのお母様ですもの、5ニャンズが愛おしくないはずないですよ~~~~
ちょっと強がってたけど、、、思わず心に秘めていた「可愛い可愛い我が子達~~~~~」っていう思いがもう抑えられず溢れ出てきているのでは

お母様はきっと、5ニャンズにこれ以上ないってくらいの愛情をかけている親分さんを見てすごくすごく誇らしく感じているんじゃないかな?

なんか、親分さんのお家、素敵です

投稿: まどにゃあ | 2010年11月27日 (土) 02時07分

いいですねー♪
一緒に暮らしているうちに、
みーんな同じ家族になったんですね~~(o^-^o)

投稿: ぴよ | 2010年11月27日 (土) 12時30分

◆まどにゃあさんへ

ま、まどにゃあさん、それは買いかぶりですよぉ…
わたしも親分母もそんなイイ人間ではないですもん。
保護したことが縁ではありましたが、
ただただ愛おしいというだけで、まどにゃあさんが
言ってくださるように優しくないんですよ、全然。
お互いがお互いを必要としているみたいな関係で、
でもその気持ちが強く強くなってしっかり
結ばれてきた気がしています。
親分母の心の変化や思いは本当のところ、
どれほどのものかはわかりませんが、
でも「うちの子供たち」という言葉を使ってくれるほど、
5にゃん'sを愛してくれているというのはハッキリ伝わりました。

まどにゃあさん、以前の記事でクマのこと書いたでしょ?
あの時、まどにゃあさんって本当に気持ちが優しい人なんだな、って
わたし泣きそうになったんですよ。
まどにゃあさんみたいな人が優しいって言うと思います!


◆ぴよさんへ

最初の頃は、どうなるのかな…と不安になったことも
ありましたが、同じ時間を過ごしていくうちに
じんわりじんわりと家族になれたような気がして
すごく嬉しかったです。

投稿: 親分 | 2010年11月27日 (土) 22時57分

ワタシも猫好きでしたが、一緒に暮らすようになると、
思いの外、毛が飛ぶし部屋が荒れるなあと気になってました。

今じゃぜんぜん気にならないですねー。
猫毛だらけのランチョンマットで平気でゴハン食べてますし(笑)。

投稿: たけ | 2010年11月27日 (土) 23時27分

◆たけさんへ

もともとスキだったりしたら
それはもうにゃんこワールドに
ハマっていく一方ですね(^m^)

あれだけ「毛・毛・毛」ってうるさかった母が
ここまでになってくれるとは思わなかったので、
本当に感謝だな…と、有難い気持ちになりました。

投稿: 親分 | 2010年12月 3日 (金) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感謝:

« 負けず嫌い | トップページ | 『not a genius』な、一枚。 »