« あべこべ | トップページ | それは無理ッ! »

2012年7月 3日 (火)

玄関側はスズメ ベランダ側は鳩


この間、玄関脇の窓枠に子スズメが飛んできました

親分母がたまたま見ていたらしく

親スズメと一緒に来たけど

親スズメだけがどこかに行ってしまったらしい

Img_1207031

子スズメちゃん、おりこういいコで待ってます


でも何時間経っても親スズメは来ず

Img_1207032


Img_1207033

とにかくとにかく鳴き続ける子スズメちゃん

親分まで泣けてくるくらい必死に鳴き続けてました

おかぁさん、どこ行っちゃったんだかね……



ネットでスズメに関することを調べてみると、

どうやらこの子スズメちゃん、巣立ちの準備をしているコだと思われます

この時期に親とはぐれてしまう子スズメは多く、

はぐれてしまった場合、保護するにもいろいろな注意が必要なんだそうです


夜になり、目を閉じてまん丸になってしまった子スズメちゃん

鳴き疲れたのか、まさか弱ってしまったとか?

食べものとお水をあげても全く口にしないし、どうしたもんか…

保護といっても5にゃん'sがいる我が家にどうやって??

子分といろいろ考えて、明日まで待って親が迎えに来なかったら

家から巣立ちをさせようということにしました


カラスも多いし、子スズメちゃんがいるのは建物の通路側

何かあったら大変なので、その夜は玄関の方に聞き耳たてながらウトウト

朝4時前にカラスの鳴き声が遠くで聞こえたので、

急いで様子を見に外にいくと子スズメちゃん、いませんでした……

心配になり周りを捜してみると、どこからか聞き覚えのある鳴き声が!

電線にひとりとまっている子スズメちゃん

昨日、あれだけ長い時間鳴き声を聞いていればわかるわけで(^^;)

移動したのか…と、しばらく見ていると

隣におかぁさんらしきスズメが飛んで来て、顔を擦りつける子スズメちゃん!

「おかぁさん、ちゃんと迎えにきてくれたんだ~♪」と狂喜乱舞する親分

寝ている子分を叩き起こし、やはり気になって寝つけなかった親分母も来て

朝も早よから、外のスズメ親子の様子を見てほくそ笑む親分一家


元気に元気に生きていってね



こちら、ベランダ側から望む鳩ファミリー

Img_1207034



……増えてる



Img_1207035




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

これからも続けていきます。
「被災したペットの救済活動を行う団体などの一覧」

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




|

« あべこべ | トップページ | それは無理ッ! »

コメント

たぶん、ネズミ算式に増えるかも… りん党首やほかのにゃんずがツッコミを入れられなくなるくらい…なぁ~んちゃって

投稿: かりん | 2012年7月 3日 (火) 16時22分

子スズメちゃん、よかった。
本当によかった~~~~~

投稿: チコ | 2012年7月 3日 (火) 18時13分

まだ毛がふわふわだ。

去年の夏、職場の人が巣立ちそこねたツバメ(だったかなんだったか)を拾い、自分はいまから飛行機に乗って出かけなきゃ行けないから宜しくと私に押し付けていったことが。
どーしてくれるんだよう、と、ネットで調べたら、生きてる虫しか食べないとか何とか書いてあり、植え込みで虫を捕って与えて、そのあと、もともといたところに連れて行って、親がこないかなーと見てたら、ヒュイーッと飛んでいきました。なんだ、飛べたのか!って感じ…。

投稿: natu | 2012年7月 3日 (火) 20時41分

…やばい。子スズメが泣いてるお写真で自分も泣きそうに(隠)
お母スズメと再会出来て、本当に良かったす!(超安堵)
そりにしても、親分さん、子分さん、親分お母様の心優しさの
何と伝わってくる事か!(感涙)温かい気持ちに、なったです。
いつも本当に、有難うございます♪(*´∀`)

…そしてしっかりオチも忘れない(笑)親分さんに心底敬服です!!www

投稿: M-10. | 2012年7月 3日 (火) 22時02分

子スズメちゃんよかったね。
親分さん一家の優しさが伝わってきます。
猫も鳥も今は新しい命が誕生する季節。皆、元気で生きていってね。

投稿: せいにゃん | 2012年7月 3日 (火) 23時38分

いつも楽しく拝見させていただいてます。初めてコメントいたします。
小雀ちゃんの話、感動、号泣ものです。お母さんの雀、実は離れたところから小雀ちゃんの様子をじっと見ていて、小雀ちゃんが危険を察知して自分から飛び始めるのを待っていたのかもしれません。自分で飛べず、衰弱して落ちてしまう子もいるでしょうね。本当に自然の子育ては過酷で、また野生動物は偉大です。親分さんのブログには、猫さんたちは勿論、虫さんや鳥さんも登場しますね。親分さんには、人間には聞こえない自然の「声」が聞こえるのかも。昔「聞き耳ずきん」って絵本がありましたが、きっと親分さんのことですね!

投稿: ねことも | 2012年7月 4日 (水) 13時53分

良かったよ〜!
強く生きてくれますね、きっと。
親分さん親分母様、ありがとうございます。
あ、叩き起こされた子分さんもね…

投稿: ちどり | 2012年7月 4日 (水) 23時34分

◆かりんさん

鳩ファミリー、今朝はなんと11羽いました…
一家というよりもはや一族という気がしてきました


◆チコさん

おかげ様で親スズメと一緒に
飛び立っていってくれました
わたしも本当によかった~って思いました


◆natuさん

さすがnatuさんだわーーー!
きっとnatuさんなら、っていう安心感があって
お任せしてしまったんでしょうね

ツバメは生きた虫しか食べないということ、
お恥ずかしいことに、今知りました(^^;)
虫捕ったり、もといた場所に連れて行ったり、
ホント大変でしたね・・・
でもでも、自力で飛んでいくことができて
よかったですよね
natuさん、お疲れさまでした!


◆M-10.さん

いえいえとんでもないですよー
逆にそんなふうに思いながら読んでくださる
M-10.さんの方が優しい方だとわたしは思います!
これは以前から感じていたことでもあるんですよ
M-10.さんのコメントは、楽しさ面白さの中に
必ず優しさが添えてありますもん(^^)
本当にいつもありがとうございます


◆せいにゃんさん

おかげ様で親スズメが迎えに来てくれたようで
本当によかったです
わたしたちは結局なにも役に立たないままでしたが
外で生きる親子の愛みたいなものを、
見せてもらえたような気がしました
みんなみんな元気にたくましく生きていってほしいですね


◆ねこともさん

コメントありがとうございます
また、いつも見てくださってありがとうございます
すごく嬉しいです(^^)

ねこともさんが言われるように、
外で生きているコたちを見ていると、
生きていくための厳しさや過酷さ、
そして強い愛情やたくましさを感じることが多いです
本当にすごいなーっと思いますね・・・

そして「聞き耳ずきん」、初めて聞くタイトルのお話でした!
気になるので後ほど調べて読んでみたいと思います
教えてくださってありがとうございます


◆ちどりさん

ホントよかったです~
心底ホッとしました…
親スズメに見守ってもらいながら
しっかり巣立ちして、
たくましく強く生きていってほしいです!

ゆすっても起きなかったから
叩き起こしてみました( ̄ー ̄)

投稿: 親分 | 2012年7月 5日 (木) 12時32分

うっ、うう~~
子すずめちゃん、ホントによかったぁー
親子の愛はすばらしいですねーーー!!!
そして、
親分さんの愛も、伝わりましたー

ハトファミリー、
恐るべし

投稿: ぴよ | 2012年7月 7日 (土) 18時06分

o(;△;)o あああああ~~~!
親分さん、親分さん!
とてもいいお話と、かわいい子すずめちゃんの写真をありがとうございますぅぅぅ~。゜゜(´□`。)°゜。
子スズメちゃんを見守る親分さんご一家のお気持ち、
痛いくらいにわかりました。
そして写真につけられたセリフ。涙が出そうでした。
ああ、よかった。本当によかった。
私も親分さんと同じ気持ちです。
「元気に生きていってね」!!

投稿: yopikari | 2012年7月11日 (水) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玄関側はスズメ ベランダ側は鳩:

« あべこべ | トップページ | それは無理ッ! »